ノンバンク

ノンバンクとは、金融機関の一部を総称する表現で、融資のみで預金の仕組みが無い金融機関のことを指し、銀行や信用金庫以外の消費者金融やクレジット会社、信販会社などの金融機関です。預金業務が無く銀行からの融資によって調達した資金で与信業務を行っています。国から貸金業規制法の適用を受けている会社で、銀行に比べて金利が少し高い場合があります。融資を受ける際の審査や手続きが銀行より簡単で、融資を受けられる可能性が高くなります。