カードローンよくある質問

キャッシングカードを発行せずにお金を借りることはできますか?
キャッシュカードとキャッシングカードがひとつにまとめられている「カードローン一体型のキャッシュカード」を使用するか、お金を自分の銀行口座に振り込んでもらう「振り込み融資」を利用することによって使用可能です。 「振り込み融資」においては、申し込み後、「自分の口座に振り込み融資してもらう」手続きをしないといけない金融機関もあります。手続きの方法は、会員サイトや電話など金融機関によって異なるため、確認が必要です。
審査当日にお金を借りることはできますか?
金融機関によって借り入れまでの目安時間は異なりますが、一般的には可能です。 消費者金融などスピーディーな金融機関でのWEB申し込みの場合、来店不要、最短30分で審査が完了し、最短1時間で借り入れが可能です。 銀行カードローンにおいても、即日審査・即日融資が可能なところもあり、最短で当日中の借り入れが可能です。 ただ、即日融資を受けるためには一定の条件・準備が必要となってきます。金融機関によって審査基準が異なり、申込の曜日・時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があるので、できるだけ時間の余裕を持って申し込むことをお勧めします。
お金を借りたくなったら、どこに問い合わせたらいいですか?
まずは、各金融機関のお問い合わせ窓口へ連絡してください。 金融機関によっては、店頭窓口、電話、郵送、メール、インターネット、スマホアプリ、無人契約機の中から相談方法を選べるところもあり、ご自身の都合に合わせて相談することができます。 一般的には、本人確認書類(運転免許証、各種保険証、住民基本台帳カード、公的証明書類、パスポートなど)と収入証明書類(源泉徴収票、住民税決定通知書、確定申告書、所得証明書、給与明細書、年金通知書など)が必要です。そのため、事前に手元に用意しておくとスムーズに借り入れることが可能となります。
主婦でもお金を借りることはできますか?
金融機関によって異なりますが、主婦でもパートやアルバイトなど、定期的に安定した収入があれば借りることができます。 専業主婦でも、配偶者に毎月安定した収入があれば借り入れが可能です。金融機関によって、配偶者の職場への在籍確認を要するかどうか、配偶者の所得を証明する書類が必要かどうか、配偶者の同意が必須かどうかなど、借り入れ条件が異なってくるため注意が必要です。