カードローン会社のアプリ

カードローン会社のアプリも続々登場!気になる機能は?

インターネット社会である現代では、さまざまな情報をインターネットを介して手に入れることができます。
一昔前は銀行口座も通帳を見るか窓口に行かなければ確認することができませんでしたが、今ではインターネットで簡単に確認することができます。
カードローンに関しても、インターネットを利用して残高を確認したり、口座を設定したりすることができます。
近年ではスマートフォンで利用できるアプリも登場し、これによって今までより手軽にさまざまなことができるほか、アプリならではの機能を利用することができます。
今回は、カードローン会社から提供されているアプリの機能についてご紹介します。

スマートフォンから書類を送れる

カードローンの契約に関しては、さまざまな書類が必要になります。
たとえば免許証など身分証明証の写しです。従来であればコピーを取って郵送したり、スキャンして添付したりといった手法が取られていました。
しかし、カードローンのアプリを利用すれば、スマートフォンのカメラで撮影した免許証をそのまま送ることができるのです。
今までもスマートフォンから申し込みをする場合は撮った写真をそのまま添付して送ることはできました。
しかし、この方法では画面の切替が必要であり、いくつかの画面をまたいで操作しなければいけませんでしたがアプリを利用することにより、撮影から添付、送信までをひとつのアプリで完結することができるようになりました。
撮影の際には専用のカメラが起動し、きれいに撮影するためのガイドが表示されるため失敗することも少なくなります。

返済のシミュレーションができる

カードローンでお金を借りるとき、どれくらいの期間で返済できるのかは気になるものです。
カードローンには利息もあるため、「どれだけの金額をどれだけの期間借りれば最終的にいくら返す必要があるのか」について調べることができるのはとても便利です。
こういったシミュレーション機能は各カードローン会社のホームページにもありますが、いちいちページを開くのは面倒かもしれません。
しかし、スマートフォンのアプリであればワンタッチで起動できるためインターネットで調べるよりも手間はかかりません。

返済日の確認やATMの検索もできる

すでに借り入れを行っている場合、返済日がいつなのかはしっかりと覚えておかなければいけません。
返済に遅れると遅延損害金が発生しますし、遅延を繰り返したり長期の遅延になってしまった場合は事故情報として登録されてしまいます。
カードローンのアプリでは返済日の確認ができるため、忘れそうな場合にはチェックしておきましょう。
また、たとえば出張で見知らぬところに行った場合は、ATMを見つけるのはなかなか容易ではありませんが、アプリを使うことによって簡単に検索することができます。
このように、カードローンのアプリでは多くの便利な機能を利用することができます。
カードローンの利用を検討している、若しくはすでに利用されている場合には、ぜひ便利なアプリを使ってみてください。