カードローン、誰にも見つからず無人店舗で契約する方法は?

最近テレビのCMや新聞の折り込みチラシなどで話題のカードローンはご存知ですか?実際に利用してみると審査も簡単でとても手軽に借り入れできるので、大変便利な金融商品です。でも最初に利用する時は、借りている現場を誰かに見られてしまうことを気にしてしまう方も多いのではないでしょうか?
今はインターネットでも利用できますが、無人店舗ももちろんあります。
今回は誰にも見つからず無人店舗で契約する方法について考えてみます。

誰にも見つからない方法って?

誰にも見つからない方法って?◎郵便物が届かない、インターネット契約がおすすめです。Web申込をすることや、専用カードをATM受け取りにすることで郵便物がなくなります。郵便受けに書類が届かなければ家族に知られることはほぼないと思います。
ただし、パスワードなどを忘れないようにしておくことも重要です。

◎電話が不要になる方法を相談しましょう! 実際に会社に働いているのか?といったように、カードローンの審査段階で契約者本人の身元調査として在籍確認を行うケースがあります。その場合、主に登録先の電話になると思うのですが、せっかくインターネット契約や無人店舗で契約をしても台無しです。在籍確認が不要になるように相談することをおすすめします。場合によっては後日必要書類を提出して在籍確認を免除していただけるケースもあります。
また電話をかける場合も、最近では担当者名で名乗り、プライバシーを守るケースもありますので、どんな方法が自分にあっているか事前に調べてみるといいかもしれません。

無人店舗で契約できますか?

本来なら店舗で説明を受けて契約するのですが、無人店舗を利用する場合、画面モニターの手順に合わせて契約することが可能です。
通常の窓口ですと、受付時間が限られているのですが、無人店舗は夜遅くまで営業しています。また、土日祝日にも利用することが可能です。

では、誰にも見つからず無人店舗で契約する方法は?

例えば来店する時間帯を選んでみましょう!例えば来店する時間帯を選んでみましょう!
通常の窓口では限られた営業時間内に来店して契約をしなければならず、他の人に遭遇する機会も多いですが、無人店舗の場合、比較的営業時間に余裕があるので、人目の少ない夜間などを利用してみてもいいですね。また、契約後に在籍確認などの電話や、契約完了のお知らせなどの郵便物が届かないような配慮も重要です。
せっかく人目につかないように対処しても契約後にばれてしまっては意味がないので、しっかりとオペレーターと相談するといいかもしれません。

いかがでしたか?
無人店舗でも自由にカードローンを契約することが可能です。そして、人目が気になる場合はいろいろな対処方法があるので安心ですね。また、借り入れる際は限度額を守って気持ちよく利用しましょう!